フォークに関する誤解

ソフトフォークに関する誤解

Redditユーザーのwritingabout氏が2017年8月のビットコインの分裂を三つの重要な意味を持つグループに分けた素晴らしい説明図を作ってくれました。 グループは以下の三つです
  • 十分な情報を持たなかった為に
    • 「誤解している」グループ
    • 「混乱している」グループ
  • そして十分な情報を持っていた
    • 「熟知している」グループ

「誤解している」グループ

このグループは一方がソフトフォークでもう一方がハードフォークしたもので、ソフトフォークしたチェーンが「普通の」チェーンであると考えています。この考えは単純にソフトフォークしたものが真のビットコインでハードフォークしたものが偽物であるという間違った認識です。 ソフトフォークは強制的で危険を伴う事もあります。単に片方がソフトフォークしたからといって本来のビットコインを継承したとは限りません。

「混乱している」グループ

このグループの考え方は、片方のチェーンがフォークして元のチェーンから分離したという考えです。 「誤解している」グループと似ていますが、ハードフォークイベントで片方のチェーンがフォークし分離したがもう片方は元のままだと信じています。

「熟知している」グループ

2017年8月のビットコインの分裂が起きる前は両方のチェーンともに同じ歴史を共有しています。 その後Bitcoin CashとBitcoin Coreに分かれました。オリジナルのチェーンはもはや存在しません。 片方のチェーンは特殊なビジョンを持ち、もう片方のチェーンはビットコインの本来あるべき姿を追求するビジョンを持ちます。